沼津港深海水族館

本当はメンダコを乗せたかったんだけど、行った時は見れなかったので2階のメイン、シーラカンス!

【規模】

【最寄駅】 沼津 からバス

【HP】http://www.numazu-deepsea.com/

【押しメン】シーラカンス(の剥製)

【レア種】シーラカンスの剥製(日本唯一!)又、時期によりいろいろ

【Lienaさんのお気に入り】ヒカリキンメダイ水槽

【コメント】

恐らく、今日本で一番注目されている水族館!深海魚専門の水族館!

中に入ってみると、現代的な展示方法がされていて、例えば深海魚の水槽は冷たく曇りやすい。

それを防ぐ工夫や、スイッチを押すと中の見える特殊なガラス?を使った水槽だったり何よりも

2階のシーラカンスの冷凍標本を展示できるのもそういった技術があるからできること。

 

しかし、時期により展示している内容が違うので(禁漁や寿命の関係で)、例えばメンダコのようなものを見たければ

事前にHP等をチェックしてから行きたい所。

 

ただ正直、子供には向いていないかな。水槽の高さが高かったり、やはり混雑はきついだろう。

入館料金も1600円とちょい高め。本来は展示されている内容からすると妥当なんだけどね・・・

 

現在深海魚はいろんな水族館でも見れる物もあるので、本当にみたい物がある時に行きましょう。

 

【過去ブログ紹介記事】

・2014.09.16シーラカンス【おススメ!】

http://blog.goo.ne.jp/who-is-liena/e/d6d4bf8c294123edf411481fbdca0f8c

 

一般人Lienaによる水族館ガイド、紹介など!主に関東です。
ページの先頭へ